ピラティスやヨガ、トレーニングの指導者の方へ

インストラクターを卒業してムーブメントエデュケーターを目指しませんか?

日本ムーブメントエデュケーター協会では
エクササイズの方法のみでなく、「なぜそのように行うのか」を考えることができる人を育てるための講座を提供します。

エクササイズをクライアントに当てはめるのではなく、クライアントの状態に応じてエクササイズを選ぶことができるためには解剖学の知識だけでは不十分かもしれません。解剖生理学だけでなく、身体運動学や神経生理学など、理学療法士が養成校で学ぶものとほぼ同等の内容を学びます。ピラティスやヨガなどの運動を安全に、そして効果的に指導するために必要な知識を学びませんか?

すでにピラティスやヨガのインストラクターとして活動されている方向けの講座です。

COURSES

EVENTS

LATEST NEWS

Time Until Next Course
0
0
0
0
Days
0
0
Hrs
0
0
Min
0
0
Sec
ラジカスキー万由子
ラジカスキー万由子Course Teacher
理学療法士・ピラティスインストラクター

整形外科でのリハビリテーション業務に携わり、症状そのものの改善のみではなく、怪我の根本的な原因を改善することの大切さを知る。 美しい動きの探求からダンスに興味を持ち、ダンス医学を学ぶ。ピラティスをベースとした運動療法を専門とする。現在は個人スタジオにてダンサー等のコンディショニングやケアに従事しつつ、大学院にて身体感覚についての研究を行っている。

s2Member®