Inspired by excellence & innovation

We offer a wide range of high quality teaching and extra-curricular activities.

奈良県橿原市で開催中のピラティス指導者向けクラス一覧

2020-09-19T15:23:30+09:00

プレピラティスのための機能解剖学

講座の概要(general info about the course) ピラティスを行う時、そして全ての動きの基礎となるコア。固めるだけの体幹トレーニングは機能的でしょうか? ピラティスを行う準備として行われるプレピラティス。そこで重要なインナーユニットとも呼ばれるコアの筋肉群の特徴や機能を学ぶことで、身体の芯から動くことへの理解が深まります。 ピラティスだけでなく、ヨガやジャイロキネシス、腰痛などの後のリハビリにも役立ちます。 [...]

2020-08-19T08:03:12+09:00

リフォーマー 基礎コース

講座の概要(general info about the course) ピラティス専用器具であるリフォーマーを使用したエクササイズのうち、ベーシックレベルのエクササイズをカバーするコースです。エクササイズと指導方法、クライアントに合わせたモディフィケーションの方法を学びます。 Apply Now [...]

2020-07-06T00:19:57+09:00

身体運動学

身体運動学とは、解剖学や物理学などの幅広い理解に基づいてヒトの運動を分析する学問です。この講座ではヒトの身体運動を理解するための力学的な基礎から、個々の関節に関わる運動についてカバーします。

2020-07-05T21:50:55+09:00

エッセンシャル解剖学

講座の概要(general info about the course) ピラティスやヨガなどの運動を指導する方の必須の解剖学です。 総論では骨とは?筋肉とは?筋膜(fascia)とは?など、身体を構成する組織から解剖学用語、関節の種類などをカバーします。 各論ではマットピラティスやヨガなどの運動を指導するために必要な身体部位の解剖学を見ていきます。 [...]

2020-07-05T21:46:28+09:00

神経生理学

ヒトが運動や動きを上達させたい時には筋力を向上させるだけではなく、身体全体を巧みに操る神経系の機能が重要になります。筋と神経が調和して動きを作り出すにはどのような機構が働いているのでしょうか。神経生理学では姿勢や動作調節の神経機構や運動学習などエクササイズに関わる神経機構を中心に学んでいきます。

2020-01-18T20:41:50+09:00

触診法

運動を指導する際には目的とした動きが起こっているかを見る目が大切です。特にヨガやピラティスのインストラクターは医療現場と異なりウェアの上から動きを評価することを求められます。触診技術を身につけ、骨や筋肉を正確に触れることができるようになることで、体表から骨や筋肉の動きを見る助けになります。

Join Many Students Enjoying Movement Education Now

Become Part of AJMEA to Further Your Career.